昆布最中、昆布羊羹 七福堂のお菓子

北海道森町銘菓 昆布最中本舗 七福堂

昆布もなか 30個入 七福堂

3,850円(内税)

購入数
北海道産の昆布を練りこんだ白あんを使った最中(もなか)。

初代 七福堂 主人が、地元の昆布を使った和菓子を創作。

奇抜なイメージがありますが、その歴史は古く昭和28年 義宮殿下が本道御巡啓の際に奉納。

全国菓子大博覧会 褒賞受賞とお墨付きの美味しさ。

森町の皆様に地元で菓子といえば昆布最中と愛され続けて今に至ります。

昆布が入っているので磯臭さの印象があると思いますが、ほんのり香る程度です。

昆布と餡が見事に調和しており違和感は全くありません。

未知の味、昆布最中。

想像するよりも一度ご試食いただきたく思います。



「よろこぶ」という語呂合わせと、「子生婦(こんぶ)」という字をあてる語呂合わせがあるとおり
縁起物としても利用されています。
お祝い事の贈答品、お歳暮、お中元にもいかがでしょうか。


■商品内容:和生菓子 昆布ものか 30個入 化粧箱入
■原材料名:餅米、白豆あん、砂糖、昆布、水飴、寒天
■賞味期限:14日


おすすめ商品